So-net無料ブログ作成

夢占い【夢の種類】 [夢占い]

スポンサーリンク




夢占い【夢の種類】

夢の種類3.jpg


眠っている間に見る夢。

そこには、奇想天外で時には人には言えないような

ストーリーが繰り広げられます。


行ったこともない場所や

会ったこともない知らない人。


あるいは思い出すこともなかった

懐かしい友人が登場するなど

本当に不思議ですね。


その不思議さに多くの人が

魅せられて、その意味を知ろうとしました。


旧約聖書には、古代エジプト王、ファラオが

大豊作と大飢饉を夢で告げられたと記しています。


夢のお告げはいつしか迷信となりましたが

今尚、現代でも金色の蛇の夢を見て

宝くじが当たったと報じられるなど

あなどれないと思っている方も多いと思います。


19世紀~20世紀にかけて

新しい夢の解釈をもたらす人物が現れます。

フロイトユングです。


以前の記事でも書きましたが

フロイトは 『願望や欲求が別の形で実現したもの』 という考えで

ユングはそこからさらに進めて

『その人が抱える心理や問題を表したもの』 としました。


いずれも、普段は表面にでてこない

潜在意識=無意識が人間の中には存在して

そこに潜む感情や本当の考えなどが

眠っている間に夢になるというものです。


潜在意識2.jpg


つまり普段潜んでいるものがメッセージとして夢で暗示されるという考え方です。

メッセージ性があるといっても

夢に出てきたもの、すべてに現れるわけではありません。


例えば、トイレの夢では、実際の尿意により見る場合もあります。


このような場合はメッセージ性はありません。


『どうしてこんな夢をみるのだろう』 というような時にメッセージ性が高いと言えます。


忘れてしまう夢もありますが

覚えている夢にはあなたの潜在意識があなたへメッセージを送っているのです。


夢の種類は7種類あります


●吉夢

幸運の到来を予兆する縁起の良い夢です。

恋愛の発展や新しい出会い

あるいは、思わぬ臨時収入や停滞していたことが好転するなど

ラッキーなことが期待できます。


●凶夢

良くないできごとが起きることを示唆する夢です。

凶夢を見たことでネガティブな思考になりやすいのですが

あくまでも、あなたが見た夢であることを忘れないでください。

つまり、あなたに気づきを与えて運気を好転させることは可能であるということです。

凶夢を見たことに囚われずに今の現状を見直す機会だと思うことが大事だと思います。


●予知夢

これから起きる出来事を知らせる夢です。

夢を見たときに、その夢がとてもリアルに感じられるときは

予知夢であることが考えられます。

夢の内容にもよりますので、夢占いを参考にしてください。


逆夢

夢の内容とは反対のことが起きるという事を暗示しています。

一見悪い夢のように感じても実は吉夢だったりする夢です。

反対に良い夢だと思われるものが悪い夢だったりします。


●警告夢

潜在意識が現在の生活習慣や人間関係

行き過ぎた行動などを正すように警告している夢です。

例えば、自分の中の無意識が自信過剰になっていることを自分に制しているのです。

警告夢は真摯に受け止めると開運に繋がります。


●願望夢

現状、満たされていない抑圧された願望が夢となって現れるものです。

例えば、ベットを飼って可愛がっている夢は

実際には子供が欲しい願望が違う形で表されます。


●不安夢

自分では自覚できない不安でも

潜在意識は抑圧されている不安を察知しています。

それが夢として表面化しているのです。

ストレスを自分で自覚できにくい人に多く表れる傾向があるようです。

不安を自覚することによってどう克服していくかを考えることができます。







スポンサーリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。